粉研パウテックス

お問い合わせ

03-3494-4511

English | 中文

導入フロー

STEP1 いただいたお問い合わせから始まるコミュニケーション

私たちは「粉体機器」のプロとして、お客様のご不安を
取り除くことが何より大切だと考えています。

その一環として当社がご提案させていただくにあたり、お客様の保有機器、設置場所、また、お客様のご要望に
そった機器構成を模索いたします。
新しい機器設置後の具体的なイメージも抱けるように
さまざまな視点よりお話させていただいています。

私たちはお問い合わせを受けた瞬間から、最善のご提案にするためにお客様との最高のコミュニケーションに努めています。

STEP2 私たちのこだわりは考え抜いた「オンリーワン」のご提案」

私たちが実際にご提案するプランを作るまでに心がけていることは徹底してお客さまと対話をすること。 お客様が抱えている現在の問題点や従業員数、現在お持ちの機器構成はお客様によって様々であり、1つとして同じケースはありません。

ですので、私たちはお客様との会話からヒントを得て提案までに何度もやりとりを重ねた上でお客さまにとって最適なプランを考えます。 私たちがご提案するプランはお客様だけの「オンリーワン」の仕様です。

STEP3 ラボテストにより導入の検討

ラボテストとは

お客様立会いのもと、導入前に問題点を解消することはもちろん機器仕様の選定を行なう
大切な模擬検証です。
※ラボテストお申込み後、営業担当よりテスト内容を確認させて頂きます。

STEP4 ラボテストで得たデータを基に機器を最適化

「何かおかしい」と感じたら納得いくまで確認!

ラボテストで得たデータを分析し納入機器の
カスタマイズ設計をおこないます。

カスタマイズ設計は製造部門のフィードバックも
欠かすことなく常に共通した認識で進行します。

私たちは「常にお客様から信頼され選ばれる存在で
あり続ける」ために、機器のカスタマイズについては
徹底して検証を繰り返します。

STEP5 最適化された納入実機の製造

自社で敷いた機器検査体制により高い機器品質を実現!

高度な技術力と応用力を駆使したカスタマイズ機器を
製造いたします。

製造した機器の品質をより高く保持するために、
納入前の最終自社検査においても自社で定めた体制を
敷いて取り組んでいます。

機器最終検査員は機械調整には関わらないメンバーで
構成されます。

機器最終検査員は社内の認定資格を有したメンバー
のみで構成されます。資格を有していない社員も完成
検査の立ち会いを通して教育訓練を実施しています。

機械調整は、検査の調整途上及び調整完了後、
自主検査により確認し、完成検査に合格できる準備を
します。

STEP6 製造機器を納入

経験豊富なスタッフと安全輸送により、
確実に納入いたします。

STEP7 機器の安定したパフォーマンスを維持するために

徹底した保守メンテナンスをサポートします

機械が安定して稼動することは工場にとって基本です。私たちは、納入した機械が急に動かなくなった時、
すぐに現場へ駆けつけられるようなスピードのある
製造メーカーでなくてはならないと考えています。

お客様に安心して機械をお使いいただけるように、
万が一の時に、すぐにメンテナンスに向かえる体制で
お客様をサポートします。

粉体のプロフェッショナルとして

製造、エンジニアリングなどにおいて、多くの工業製品の最小マテリアルである「粉体」の持つ可能性を追求し、プロの視点からお客様の課題解決をサポートいたします。まずはお気軽にご相談ください。

メールフォームによるお問い合わせはこちら